ノミを集めて撃退!簡単3分ノミトラップの作り方

応援お願いしますm(__)m

ニャンニャンパトロール

うちの猫、飼ってるんですよ、

ノミ。やっぱ、アレだ、夜のにゃんにゃんパトロールが悪かったらしい…。

元々野良ちゃんだったので、夜の散歩を奪ってしまうとストレスが貯まるし、

太るし、何よりも可愛そうなので彼からパトロール業務は奪えない。

これがまずかった…ついにノミが湧いてしまった。

一日も早くノミを退治しなくてはならなくなった。

さぁ~て、どんな手を使おうか…。

真っ先に頭に浮かんだのが隅々まで効く魔法の煙だった。

そう、部屋を閉め切って、水を入れたら白い煙でノミダニを一網打尽に出来るお馴染みのアレ。

大がかりなだけに、凄く効きそうだ。

ところが、このプロジェクトを猫友に話してみると、

「効果は期待出来ないよ。やりたきゃ、勝手にやれば?」

マジか?マジでか?。

てか、冷たい言いぐさだねぇ~お前さん!。

やる気満々だった僕の出鼻はあっさりと挫かれてしまった。

あまりにもへこんでる僕が不憫に思えたのか、

猫友がとっておきの秘策を教えてくれた。

それが、ノミトラップ。ノミ取りホイホイでも良いけど、

家にあるものでも罠は作れるそうだ。

アース・バイオケミカル 電子ノミとりホイホイ
アース・バイオケミカル
売り上げランキング: 38

どうせなら費用の少ない方を優先したかった。なので、自分で作って試してみた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


ノミトラップの材料

  • 電気スタンド
  • 洗面器
  • 日本酒
  • 洗剤(食器洗い用)

ノミトラップの作り方

自家製ノミトラップ

  1. 洗面器に水を入れます。
  2. その中にコップ半分の日本酒と洗剤を入れます。
  3. 夜、寝る前にその洗面器を部屋の中央に設置します。
  4. 洗面器を真上から照らすように電気スタンドを設置し、蛍光灯をつけます。
  5. そのまま朝まで放置します。
  6. 洗面器の中にノミが集まっているので、朝になったら洗面器の中身を捨てます。

仕掛けは非常に簡単で、

トラップ設置した翌朝の洗面器を見ればノミ取り効果も目視確認出来ます。

猫友によると、ノミは明るい場所に集まる習性があって、その習性を利用したトラップなのだそう。

僕は猫歴が短いので初耳なノミ退治法でしたが、

猫を飼っている人たちには良く知られている方法なのだそうだ。

写真は好き嫌いがあるので掲載は控えるが結構捕まえた感があった。

材料は家にあるものだし3分で作れるのでしばらく罠を仕掛けておこうと思う。

ただ、これは成虫だけの対策法なので卵や蛹には全く通用しない。

面倒だが地道な部屋の掃除との並行作業が一番の近道のようだ。

ちなみに猫のブラッシングの際、ノミを捕まえたら潰してはダメ。

潰すと、ノミの中からノミ卵が飛び散って大変な事になるのだそうです。

僕、ずっと潰してたわ….(冷汗)。

結果的にノミトラップの水を飼い猫が舐めてしまうので、諦めてノミとりホイホイを買いました。

電池式でどこにでも設置出来るので重宝して使っています(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


応援お願いしますm(__)m

フォローする

Amazon
コレが無いとイラスト描けないです。 ペンタブの選択肢はワコム以外考えられません。

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1
スポンサーリンク
スポンサーリンク