「ラバー」優しいけれど救われない4分42秒の物語。

応援お願いしますm(__)m

織姫様 線画

Make Itさんとドラゴンブさんから再々見ろ、見ろと言われていた『ラバー』。ほんの5分足らずのYouTube動画だったのでいつ見ても良かったんですが、あまりにもお二人がしつこくメールして来るので逆に見そびれてました。(こっちだって忙しいんですけど・・・。)

さて、YouTubeで話題の動画『ラバー』は、2013年冬に日本中をビビらせたタイヤのCM動画、『雪道コワイ』の続々編として制作されたネットCMです。

『ラバー』と『雪道コワイ』との間に『いきなりBAN』という作品がある。どの作品もチャレンジ精神旺盛な構成となっており、だれでも一度は見る価値は十分にあると思う。

斯く言う僕は、『雪道コワイ』と続編『いきなりBAN』は視聴済みだった。まぁ、この系統だと高を踏んで『ラバー』は手つかず。Make Itさんの、ショッキング動画『雪道コワイ』から1年、涙腺崩壊動画へと進化した『ラバー』、ドラゴンブさんの、「雪道コワイ」+「いきなりBAN」=「ラバー」→「涙腺BAN」両方とも記事を読んでませんでした。なので、いつでもええやんって気持ちが大きかったのです。

動画見ろと言われてから20日近くの日数が経とうとしています。僕だって七夕やら盆踊りやらのイラスト描いてて忙しかったんだわ。後日お詫びするとして『ラバー』見ました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


男なら見入ってしまう、そんな動画『ラバー』

この動画、はっきり言ってしまえば反則です。

主演の女の子。

この子、普通過ぎてメッチャ可愛いのです。

普通ゆえにリアル。

リアルゆえに感情移入しちゃう。

例えるのなら、最終兵器彼女のヒロインちせ的な反則技ですね。

ちび、ドジっ子、彼氏大好き、そして泣き虫。

こんな娘、惚れないワケ無いじゃないって程、

男の理想を具現化したキャラクター設定。

『ラバー』では、そんな感じの反則女子を起用してます。

主演の女子は、

『いきなりBAN』の主演していたのが女優『奈緒』さん。

『ラバー』でも主演を務めている。

Make It:ショッキング動画『雪道コワイ』から1年、涙腺崩壊動画へと進化した『ラバー』より引用

『いきなりBAN』よりも清楚なお嬢さんに見えたので、

同一人物だとは気付きませんでした。

確かに純真無垢そうなお嬢さんが自分の事を好きでいてくれて、

一緒に冬のドライブデートについて来てくれる。

それも一泊旅行なのですよムフッ♡。

観光でも足湯でも食事でも彼女は最高の笑顔を見せてくれる。

それだけでも幸せなのに、

指輪を渡した瞬間の泣き笑いは抱きしめちゃいたくなるくらいの可愛さ。

『ラバー』全般の映像は男性にとって最高の演出なのです。

まぁ、この設定にお二人はやられちゃったワケですな。

動画の設定としてはベタな内容で最終的な予測もある程度出来ます。

『ラバー』を成功させるには、

如何に奈緒さんの魅力を最後まで引っ張り続けられるかに掛かっています。

それとバックミュージックの完成度。

トイカメラで撮ったような動画に、

少し悲しげなミュージック。

人生最高の瞬間を最高の笑顔で演じる女優。

この3つかミックスされて『ラバー』の完成度は昇華されたのです。

音楽、映像、女優の幸福度、全てが絶頂を迎えた後、

最悪のエンディングが彼女に襲いかかります。

Make Itさんが『韓流ドラマ的』と表現していましたが、

まさしく、最後は観客だけが取り残される終わり方。

今、婚約中とか、恋人と付き合い始めて間の無い人は、

トラウマになるかも知れません。

みんなに見て欲しいけど閲覧注意!。

優しいけれど救われない4分42秒の物語。

『ラバー』・・・閲覧はあくまでも自己責任で。

最後に、

交通安全には十分気を付けましょうね(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


応援お願いしますm(__)m

フォローする

Amazon
コレが無いとイラスト描けないです。 ペンタブの選択肢はワコム以外考えられません。

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1
スポンサーリンク
スポンサーリンク