時速100Kmで走る車から、時速100Kmのボールを投げたら、どうなる?

応援お願いしますm(__)m

『時速100キロ走行の車から、車の進行方向の逆方向に時速100キロのボールを投げるとどうなるのでしょうか?。』

トリビアの泉でこの壮大なテーマの実験が行われていました。その実験結果は?。

『ボールは投げた地点で落下します』

時速100キロで走行する車から、逆の方向に時速100キロのボールを投げると、

100キロ-100キロ=0キロ

即ち、速度が相殺されてしまいます。理論的にも頭では分かっていますが、実際に映像で見せつけられると不思議に感じるのは、その実験が非日常だからなのでしょうね。

この10年間で民法放送の質が落ちたとも思いませんが、記憶に残るエピソードの数から言えば、昔のテレビが圧倒的に面白かったようです。見ていて心を揺さぶられた「当たりエピソード」の数の問題でしょうが(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


応援お願いしますm(__)m

フォローする

Amazon
コレが無いとイラスト描けないです。 ペンタブの選択肢はワコム以外考えられません。

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1
スポンサーリンク
スポンサーリンク