Windowsタブレット「ASUS TransBook T100TA-DK32G」を7ヶ月間使った感想

応援お願いしますm(__)m

昨年11月に購入した『ASUS TransBook T100TA-DK32G』。Windowsタブレットの先駆けとしてASUSから発売されたマシンです。このマシンの基本スペックは、

  • OS Windows 8.1 32ビット
  • CPU インテル Atom Z3740(1.33GHz/最大1.86GHz)
  • 液晶サイズ 5点マルチタッチ対応10.1型ワイド液晶(1366×768)
  • メモリ 2GB
  • ストレージ 32GB eMMC
  • カメラ 126万画素Webカメラ
  • バッテリー駆動時間 約15.8時間(本体)、約14.9時間(本体+キーボードドック)
  • サイズ(幅×奥行×高さ) 263×171×10.5mm(本体)、263×171×23.6mm(本体+キーボードドック)
  • 質量 約550g(本体)、約1.07kg(本体+キーボードドック)

チョットした作業ならば何の問題も無く作業出来ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


長期間、ASUS TransBookを使わなかった理由

今では満足して使用していますが、当初、ASUS TransBookを全く使わなかった時期がありました。それが、

電源が入らない問題

です。電源ボタンを入れて4秒後に立ち上がり始めるのが、このマシンの仕様。ですが、その4秒が待ちきれないのか電源が上手く入らない事が何度かありました。それが、イラっとして使わなかったのです。この仕様がある事を知ってからは電源の入れ方も理解出来たので快適に使えています。この部分は、ヤ○ダ電機の店員さんも真っ先に説明すべきですね。3万円台で購入したので文句も言えませんが….。

バッテリーは十分か?

タブレットを外出先で電源を気にせず使えるのは大変便利。ですが、バッテリーは消耗品。なので、時間の経過と共に劣化するものです。TransBook仕様7ヶ月後のバッテリーの状態は、

フル充電してから8時間は楽勝

です。毎日、最低でも5時間は電源を入れているマシンなので、あと2~3年は動いてくれそうです。買った時には、1年で使い捨てるつもりでしたので、今は得した気分です。

マシントラブルは無かったか?

利用を始めて現在まで、上記電源の問題以外はトラブルゼロでした。やはり、低価格機種に加えて海外メーカーという不安が大きかったのですが、同メーカーマシンであるネクサス7共々、何事も無く使えています。ちなみに、このブログの更新はTransBookのみで更新しています。

だが!パワーユーザー向きではありません

なんだかんだ言っても、CPUはAtom、メモリは2GBです。どんな事でも出来るという代物ではありません。大きな画像処理や動画編集、ネットゲームなどが目的ならば、後で後悔しないように普通にcore i シリーズのパソコンを購入しましょう。利用目的が、

  1. インターネット
  2. ブログの更新
  3. メール
  4. ツイッター
  5. 簡単な画像編集
  6. Youtube&GyaO閲覧

ならば、全く問題無く使えます。特に文章作成などは、キーボードが標準装備されているので、ネクサス7などのタッチ入力よりも遥かに短時間で作業が終わります。

不満があるとすれば

ここまで褒め倒したTransBookですが、当然不満な部分もあります。一番の不満は、

10インチはデカ過ぎた!重いっす!

という事。さっと開いてさっと作業というなら、ネクサス7を手に取ってしまいます。腰を据えて何かをする時にはTransBookを使うという使い分けになっています。外で何かをしたいのなら8インチサイズがベストなのだと実感しました。とは言うものの、TransBookを購入した当時は8インチサイズのWinタブレットは世の中には無かったので致し方ありません。次は絶対に8インチサイズを買おうと思います。そうすれば、ネクサス7も不要となるので、カバンが更に軽くなります。TransBookは実際に持つと重たいので、女性向では無いかも知れません。お店で実際に持ち上げてみてから購入を決める事をお奨めします。

【Amazon.co.jp限定】 ASUS NB / black ( WIN8.1 32B.JP / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / personal 2013 / BT4.0 / スリーブ付属 ) M80TA-DL004HS
【Amazon.co.jp限定】 ASUS NB / black ( WIN8.1 32B.JP / 8.0 inch TOUCH / Z3740 / 2G / 64G EMMC / personal 2013 / BT4.0 / スリーブ付属 ) M80TA-DL004HS

持ち運びにはこのサイズがベストですね。と言う事で、次はコレを狙っていますが、購入予定時期から考えると、このマシンの次世代機種になりますかね(笑)。

価格面からも使用頻度からも、タブレットPCは1~2年で買い替えがベストだと僕は思っています。ですから予算も5万円以下にものを選んで購入しています。値段も値段ですからね(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


応援お願いしますm(__)m

フォローする

Amazon
コレが無いとイラスト描けないです。 ペンタブの選択肢はワコム以外考えられません。

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1
スポンサーリンク
スポンサーリンク