ライター1本で!ペンタブレットによる肩こりを軽減する方法

応援お願いしますm(__)m

ライター1本で!タブレットにより肩こりを軽減する方法

ワコム製のペンタブレットを使い始めて2ヶ月ほど経過しました。

去年の今頃、イラストを描いているなんて自分でも想像すら出来ませんでしたが、

何故か順調にイラスト描いてます(相変わらず下手ですが…)。

それもこれもペンタブレットのお蔭。

コレが無ければ何も描けなくなってしまいます。

ペンタブレットは、僕にとって無くてはならないアイテムとなりまししたが、

ひとつ大きな問題があります。それが、

慢性的な肩こり

ペンタブレットが体に合わないのでしょう。

もう、肩が直ぐに凝ってしまいます。

今日、いつものように自分で肩をモミモミしながらイラストを描いていて、

ふと思った事がありました。

「ペンタブに角度付けたら楽になるかな…。」

っと。

目の前にあったライターをペンタブの底に敷いて、

ペンタブに角度を付けてみるとメッチャ描きやすい。

えぇぇ~!!!!そんなに楽なのぉ~!!!。

冗談抜きで思いました。

ライター1本で!タブレットにより肩こりを軽減する具体的な方法

最初から角度調整の出来るバーとか何とか付けてくれれば良かったのに。

説明書に、

大きく角度を変えると楽に感じる人もいます!!!

って描いてくれれば、もっと早く楽できたのに….。

兎にも角にも、これで作業時間効率が大幅にアップしそうです(笑)。

何処で息が切れてしまうのか分からないので、

出来るだけイラストを描きためて置きたいんですよね。

一度休むと、まぁ~2年は復活しないもので….(汗)。

あぁ~、、、、マジで楽だっ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク


応援お願いしますm(__)m

フォローする

Amazon
コレが無いとイラスト描けないです。 ペンタブの選択肢はワコム以外考えられません。

ワコム Intuos Pen ペン入力専用モデル Sサイズ 【新型番】2015年1月モデル CTL-480/S1
スポンサーリンク
スポンサーリンク